とりあえずビールで。あとチャンジャーください。


by LOUD-VOICE_BLOG
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

はるの「世界は広かった」日記

f0041058_15103099.jpg

写真はファンク界のポセイドン、いやアルパチーノ、いや大魔王、ジェームス・ブラウンのアルバムでございます。

ぼくがファンクに目覚めたアルバムでございます。


過去をさかのぼり、はるお高校三年生の頃、ラウドヴォイスがティーンズミュージックフェスティバルに出場した時でした。


ごっつい上手い演奏で、カッコイイスーツ着たティーンエイジャーが
「アイッフィーッル♪グゥ♪」と、イカシタリズムに合わせてシャウトしていたのです。

当時のぼくにはそれはもう鳥肌もんで「あたまポッポー」になり、はるおカスタマーズお客様センターでどうにか曲を調べだし、ジェームスブラウンの「I FEEL GOOD」だったと判明し、これまた近所のしょぼいレコード屋グランプリに慌てて買いに走りました。


そして手に入れたこのアルバムを聞いた時、あまりのグルーヴとかっこよさに「世界は広いな…。」と痛感したもんです。

心の中のはるおファンク同好会の門を開けた歴史的アルバムなのでした。


最近でもたまに聞くと惚れ惚れしちゃいます。


ほなね。
[PR]
by LOUD-VOICE_BLOG | 2007-05-31 15:10 | はるを