とりあえずビールで。あとチャンジャーください。


by LOUD-VOICE_BLOG
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

はるおの「河畔」日記。

f0041058_1937393.jpg

最近いいバンドに出会いました。
「Riverside50/50(リバーサイド・フィフティーフィフティー)」と言うバンドなのですが、解説的に述べるなら…。
「私が彼等に出会ったのはロンドンの小さなライヴハウスだった。ベースとギターでのツインボーカルとドラムと言う最低限のバンドスタイルと言うのに、この躍動感、孤独、情緒、究極の愛、様々な感情が交錯したグランジロック。時が経つにつれ彼等の世界に引きずり込まれて行く。気が付けば汗をかき絶叫していた。小さな部屋での大きな衝動。彼等を知った刹那、すべてを剥ぎ取られ素の自分に戻った気がした。」
固くいえばこんな感じです。全編英語歌詞なんですが、日本のバンドです。
ロンドンは言い過ぎましたけど…。
ベースの人なんて頭に「それは海苔が乗っているのですか?」て言いたいくらいの絶妙なモヒカンなんですが、いい声しててベースもブリブリなんです。
それにダーティーなギター&ドラムでなんとも言えない雰囲気ばりばりなんです!
どこかで出会う事があれば是非!
音源のジャケットなんて「まっ金金!ピッカピカピカ!」ですから。世界初違うか…?
ちなみにこのバンドのオープニングSEはリバーサイドにかけて、井上揚水さんの「ホ~テルはリバッサイッ~♪」です。負けた!

ほなね。
[PR]
by LOUD-VOICE_BLOG | 2006-07-21 19:37 | はるを