とりあえずビールで。あとチャンジャーください。


by LOUD-VOICE_BLOG
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

はるおの「ありがとうラウドヴォイス」日記。

おはよう。

ソウルライヴス後の生ビール水泳大会では最後までみんなの顔を噛みしめようと、奇跡的に全く泥酔する事なく無事に家にたどり着きましたが。

首がファットに痛い。鬼筋肉痛や。首筋が四川麻婆豆腐定食ライスおかわり自由や。あかん。



そんなんええやん。



あらためて。

今までラウドヴォイスありがとうな。
ほんとに長い間お世話になりました。
でもまだまだ実感がないのよね。
ステージからみたメンバー、そして応援してくれるみんなの顔を見ながらいろいろな感情が溢れてきてめっちゃ切なかった。
会えなくなるのが何よりさみしい。

大阪学院高校一年六組のギラギラ水野君

の、二つ後ろの席で妙に馴れ馴れしかった三輪君

右後ろの席で入学そうそうウォークマンを福田先生に取り上げられてた寺田君

まだ見ぬ吹田のパーマ屋のせがれ潤

淀川中学イケイケ林君

スリムビューティー後藤君

ティーチャーさこっち

阪奈道路の音速四天王てつさん



チームラウドヴォイスの就職活動は終わりました。

支えられ支えられ支えられがんばってきたけど。
ずっとずっとずっとできると思ってきたけど。

ほんまに日本の音楽業界で何にもわからんのにふんぞりかえってるやつには悔しいけど。

僕たちにはかなわなかったんかな。

ラウドヴォイス結成1992年で94年に僕は入った。
結成当初はすらすらギターを弾きこなす三輪と寺田に憧れ食い入って始めてめっちゃ教えてもらって。
ラウドヴォイスのライヴ観に行って感動して、こういうやつらが日本を変えていくんやな、と思った。
だからラウドヴォイスに誘われた時は、ほんまにオレでええの?と悩んだもんな。
だけど、大好きな野球を諦めチンピラにもなれず…小学校の先生にでもなろうかと悩んでいた時にラウドヴォイスが僕に人生の道しるべを与えてくれたねん。

本当に感謝します。

メンバーみんなには実際頭が上がりません。みんなありがとう。

ラウドヴォイスで学んだすべてを出し切るまでギターやめたくないからもうちょっとがんばります。

ラウドヴォイスのみんなに誉められたいからもうちょっとがんばります。

これを読んでくれてるあなたに誉められたいからもうちょっとがんばります。

何よりラウドヴォイスをもっと大きくする為にがんばります。

なのでゆるちて。

重大発表もそのうちします。



今までお世話になったメンバー、アーティスト、スタッフ、関係者、友達、家族、大事なあなた率いるチームラウドヴォイスに、



最高のありがとうを。









ほなね。
[PR]
by LOUD-VOICE_BLOG | 2010-05-01 15:29